2010年01月13日

幸せのカポックの花

28年前に薬局をオープンする際
ある問屋さんからカポックという観葉植物をいただきました。プレゼント

カポックというのは通称で本当は「シェフレラ」と言うそうで
カポックという植物は別にあるそうですが、
今では「シェフレラ」をカポックと呼ぶのが一般的です。
つややかな濃緑色の葉がちょうどかさを広げたように見えるため
「アンブレラツリー」とも呼ばれているそうです。

いただいた時にはまだ2、30cmほどの小さな木でしたが
本店の待合室においておいて
薬局とともに
28年の歳月をかけて大きく育ちました。

このカポックが冬に白くて小さな花を咲かせました

カポックが花を咲かせるのは珍しいそうで
10年目と25年目にも花が咲いたことがあって
その時にとても良いことがありました。グッド(上向き矢印)
その際に
カポックに花が咲くのは「縁起がいい」と
患者さんが小枝を切って持ち帰った事がありました。
(挿し木をすると簡単に根がつくらしいです)

今年もこの「カポックの花」
幸せを運んで来てくれて
その幸せのおすそ分けができればいいと思っています
るんるん( 薬剤師 フクハラでした )  

P1020433.JPG 








posted by まつもと at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。